うるわしの杜 避難訓練を行いました。

うるわしの杜では7月9日に避難訓練を行いました。

施設内ではサイレンが鳴っていましたが、みなさん冷静に避難されました。

職員で消火器と散水栓の放水訓練も行いました。

火事は無い事が一番です、火の用心。

 

やすらぎ苑 お楽しみメニュー

お楽しみメニューとして、お寿司を提供いたしました。

海鮮丼やちらし寿司としての提供は度々ありましたが、握り寿司としては3~4年ぶりとのことでした。

ご利用者様にとっては苑での生活上初めてのお寿司となる方が多く、美味しそうに召し上がっていました。

召し上がっている風景を撮ろうとしたのですが、皆様いつもより食べるスピードが早く、シャッターチャンスを逃してしまいました。

うるわしの杜 ひな祭り

うるわしの杜ではささやかではありますがひな祭りを行いました。

かわいいお雛様と一緒に皆さん写真を撮り。

お昼は寿司バイキングを楽しみました。目の前で握ってくれ美味しくいただきました。

 

 

やすらぎ苑 ひな祭り会

ひな祭り会を行いました。

今回はお内裏様とお雛様の大きなパネルを用意して、記念撮影を行いました。

また、昼食にはちらし寿司や天ぷらを提供させていただきました。

皆様、美味しそうに召し上がっていました。

うるわしの杜 避難訓練を行いました。

うるわしの杜では2月26日に避難訓練を行いました。

疑似サイレンの鳴る中、利用者の皆さんや職員も本番さながらに緊迫した避難訓練で、動きもスムーズでした。

終了後は職員向けに散水栓や消火器の使い方を学びました。

みなさんお疲れ様でした。

 

 

うるわしの杜 車椅子を寄贈していただきました。

 青森ヤクルトよりアルミ製車椅子を寄贈していただきました。

 この取り組みは青森ヤクルトさんが福祉ヤクルトといって毎年秋ごろにヤクルト400と400LT購入してもらいその売り上げの一部で県内の施設に車椅子を寄贈する取り組みです。

 大事に使用させていただきます。

青森ヤクルトのみなさまありがとうございました。

やすらぎ苑 節分

昨年は豆のかわりに紅白のボールを鬼に投げ、鬼退治を行いましたが、今年はご利用者様と職員からの「鬼は外!!福は内!!」の掛け声で鬼を退治しました。

掛け声開始早々に退治された鬼達ですが、ご利用者様との記念写真の撮影会では元気に復活!!

あちこちからお声がかかり、大人気でした。

やすらぎ苑 100歳を祝う会

やすらぎ苑では、新年と共に100歳を迎えられたご利用者様の100歳を祝う会を開催しました。

今回100歳になられたご利用者様に長生きの秘訣を聞くと、

①笑顔でいること、

②くよくよしないこと、

③のんびりすることとおっしゃっていました。

私たちが普段忘れがちな大切なことも、ご利用者様が思い出させてくれます。

1月1日 やすらぎ苑 お正月

数年に一度の寒波とも言われる大雪のなか、やすらぎ苑では特に大きな問題も起きず無事新年を迎えることが出来ました。

本年も職員一同、ご利用者様へより良い支援に努めていければと思います。

写真掲載されているのは1月1日の昼食になります。

少しでも新年や季節感を感じていただきたく、お正月メニューを提供させていただきました。

やすらぎ苑 クリスマス会

クリスマス会にて職員による踊り等の披露を行いました。

昨年は歌の披露もありましたが、今年は感染対策の関係もあり断念。

制約の多い中でのイベント開催となりましたが、皆様にも手拍子で今年最後のイベントを盛り上げていただきました。

踊りの披露後は、恒例のクリスマスケーキを食べながら、ゆっくりとした時間を過ごしていただきました。