やすらぎ苑 お楽しみメニュー

お楽しみメニューとして、お寿司を提供いたしました。

海鮮丼やちらし寿司としての提供は度々ありましたが、握り寿司としては3~4年ぶりとのことでした。

ご利用者様にとっては苑での生活上初めてのお寿司となる方が多く、美味しそうに召し上がっていました。

召し上がっている風景を撮ろうとしたのですが、皆様いつもより食べるスピードが早く、シャッターチャンスを逃してしまいました。

やすらぎ苑 ひな祭り会

ひな祭り会を行いました。

今回はお内裏様とお雛様の大きなパネルを用意して、記念撮影を行いました。

また、昼食にはちらし寿司や天ぷらを提供させていただきました。

皆様、美味しそうに召し上がっていました。

やすらぎ苑 節分

昨年は豆のかわりに紅白のボールを鬼に投げ、鬼退治を行いましたが、今年はご利用者様と職員からの「鬼は外!!福は内!!」の掛け声で鬼を退治しました。

掛け声開始早々に退治された鬼達ですが、ご利用者様との記念写真の撮影会では元気に復活!!

あちこちからお声がかかり、大人気でした。

やすらぎ苑 100歳を祝う会

やすらぎ苑では、新年と共に100歳を迎えられたご利用者様の100歳を祝う会を開催しました。

今回100歳になられたご利用者様に長生きの秘訣を聞くと、

①笑顔でいること、

②くよくよしないこと、

③のんびりすることとおっしゃっていました。

私たちが普段忘れがちな大切なことも、ご利用者様が思い出させてくれます。

1月1日 やすらぎ苑 お正月

数年に一度の寒波とも言われる大雪のなか、やすらぎ苑では特に大きな問題も起きず無事新年を迎えることが出来ました。

本年も職員一同、ご利用者様へより良い支援に努めていければと思います。

写真掲載されているのは1月1日の昼食になります。

少しでも新年や季節感を感じていただきたく、お正月メニューを提供させていただきました。

やすらぎ苑 クリスマス会

クリスマス会にて職員による踊り等の披露を行いました。

昨年は歌の披露もありましたが、今年は感染対策の関係もあり断念。

制約の多い中でのイベント開催となりましたが、皆様にも手拍子で今年最後のイベントを盛り上げていただきました。

踊りの披露後は、恒例のクリスマスケーキを食べながら、ゆっくりとした時間を過ごしていただきました。

やすらぎ苑 海鮮丼

昼食に海鮮丼を提供しました。

普段お刺身の提供はないため、珍しい昼食に皆様喜んでおられました。

ご利用者様に記念に写真を!!とお願いしたところ快諾していただき、ベストショットを撮らせていただきました。

やすらぎ苑 お茶会

 職員による余興で、アップル体操やコロナに負けるな(吉幾三バージョン)の踊りを披露しました。

一緒に踊ってくださる利用者様もおり、会場全体が楽しい雰囲気に包まれました。

 その後はレアチーズケーキを皆様に食べて頂きました。

栄養士さんから、苑で採れたブルーベリーを使い、ただのソース掛けではなく2層仕立てにした、こだわりの逸品との説明がありました。

 

やすらぎ苑 感染予防対策

新型コロナウイルス感染予防対策の一環として、施設入口への非接触型温度計やアクリル板の設置、入所・通所ご利用者様の食事席へビニールシート設置を行いました。

やすらぎ苑 敬老会

本日は入所・通所のご利用者様で最高齢の方に、記念品の贈呈をさせていただきました。

今年は入所男性87歳、女性103歳、通所男性88歳、女性94歳が最高齢でした。

皆様食欲もあり、お元気です!

   記念品の贈呈後は職員による踊りやご利用者様と職員の合同くじ引き抽選会を行い、職員も一緒に敬老会を楽しませていただきました。